2016.6.1〜30

過去の日記

ナイトウィッチクリアフューチャーカードバディファイト

◆コミックマーケット90 日曜日 東地区 "ヒ" ブロック 11a

イラスト集『怪力乱神』通販始めました 

熊胆撲滅・熊農場廃止 ツキノワグマの全頭解放を 

■6月30日(木)・

 那覇に住む長女姉からジミーのクッキーが贈られてきました。 アメリカンテイストを意識している地元メーカー。 美味しいですよ。 沖縄旅行の際お土産にいかが? お、オンラインもあるのか 

 作画の新規開拓を計りつつティーンズラブ小説をちょこちょこ読んでます。 繊細で美しい表紙の絵が多いので参考にしたいところ。 時々作品として質が高いなと思えるような作品にも出会えたり。 

 ポチッとありがとうございます☆★ 

■6月29日(水)・

 「チンクル」はプリントアウトした攻略サイト情報と首っ引きで進めています。 ゲーム中の文章が全部ひらがな・カタカナ表記なのに、難しいよー。

 メモ…クリエイターEXPO 前々からちょっと気になってるイベント。 でも出展費用が10万円とけっこうなお値段なのがネック。 どなたかと協同で出てみるのもアリかな?  

 いつもポチポチッとありがとうございます☆★ 

■6月28日(火)・

 創作の友・Nさんセレクションの番組観てます。 ドラマ「ダウントンアビー」にまつわる特集番組「知られざる英国貴族の作法」「アメリカンプリンセス」 英国貴族の作法はほんとに見ているだけでも肩が凝りそうな内容。 アメリカンプリンセスは、19世紀末前後、貧乏な英国貴族のもとに、地位と引き替えに莫大な持参金を持って嫁いだアメリカ富豪の娘たちの話。 チャーチルの母もそうだったのですね。 金持ちとはいえども家の地位の為に、異国に赴いて好きでもない相手と結婚したり、苦労が偲ばれます…。

 ポチッとありがとうございます♪

■6月27日(月)・

 今日は午前中から授業。 最近午前3時過ぎに寝てしまいがちなので朝が辛い〜…って、週イチのくせにぼやいてはいけない…。 

 マレーに首ったけ更新されております。 いつも内容が充実していて感心しております。 今回は上海動物園。 しかも良い飼育環境だ。 (サンディ・サクラのいる遊亀公演は良くなったのだろうか…) しかもマレー大使本田さん、2015年どうぶつのくにアワードMVPおめでとうございます! 特集記事もとても嬉しいなー。 

 あとハニイも大きくなりましたね。 

 いつもポチポチッとありがとうございます! 励みになっております。 

■6月26日(日)・

 創作の友・Nさんセレクションの番組観てます。 フェルメール、ガウディ、カラヴァッジョ、ミュシャにラリック…どれも興味深い内容で有り難いです。 

 イコン画家・山下りんを初めて知ったのですけど、見る人に安らぎを与えるような温かみのある画風。 彼女の描いたイコン画がどれだけの人の心を慰めてきたのかが伝わってきて、私の胸もじんわり温かくなりました。 

■6月25日(土)・仕事情報

 日本防疫株式会社様の企業キャラクター・日防武蔵君をデザインさせていただきました。 10年以上世話になってるお得意様で、今回のキャラは3代目。 最近海外進出もされて今後が楽しみです。 

 昨日は役所に行った為時間が潰れてしまいました。 今日はおとなしく仕事してます。 ちょっぴり体調もよくないし…。

 「チンクル」けっこう難しくて、攻略サイトがないと詰まってしまいます。 でもビジュアルがとっても可愛いのだ。 

 ポチッとありがとうございます♪ 

■6月24日(金)・

 DSゲーム「いろづきチンクルの恋のバルーントリップ」やってます(レビューが高評価だったから気になって…) アドベンチャーゲームは20年ぶりくらいかな? 35歳ニート男性が主人公、シュールで可愛い画作りがいいですね。 ギャグにはクスッとさせられます。 

 ポチポチッとありがとうございます★ 

■6月23日(木)・

 トレーディングカード「Z/X(ゼクス)」 スターターデッキ「純白の双翼」が本日発売されまして、以前執筆した「不気味な歯科医デンタルドクター」が再掲されました。 どうぞよろしくお願いします。

 昨晩はちょいと飲み過ぎてしまって、午前中酔いが残っててグダグダしていました。 ま、まあたまにはいいか…。 

 今日はNさんお勧めのガウディ・カラヴァッジョ・フェルメールの番組鑑賞…ふえー素晴らしすぎて手が止まる(笑) 

 ポチポチッとありがとうございます★  

■6月22日(水)・

  フランスの風景 樹をめぐる物語 今日は午後から授業なんですけど、早くに宅急便で起こされちゃって、しょうがなく授業前に観てきました。 でもホントに秀逸な色彩センスの風景画ばかりで目の保養になりました。 CGだと色パレットから無限に選べるんだけど、あの決まった色数の油絵の具からこういう色の選択をするって事自体凄い。 

 みゃーけっと わー宮古初の同人誌即売会だって! 行きたい! できれば参加したい! ネーミングもいいね。 

■6月21日(火)・

 創作の友・Nさんがダビングしてくださった番組鑑賞中。 作業のお供ありがたいっ…「日曜美術館・伊藤若冲」 美しすぎて手が止まる(笑) 先月の展示館無理してでも行けば良かったかな〜なんて後悔してしまう内容。 あー生で見たかったなー。 絵にかける情熱の凄まじさに圧倒されつつも、気が引き締まりました。 あーもう自分の力量が歯がゆい、もっと精進せねば。 

■6月20日(月)・

 用事の後に一泊のんびりしてきました。 和心とんかつ あんず トンカツだけじゃなくて、お味噌汁やぬか漬け、そしてお米も美味しかった〜。 ご飯とサラダはお代わり自由、 食べた分はきっちり運動せねば。 

 ポチ&コメントありがとうございます♪

■6月19日(日)・

 これからお出かけ、用事が終わったら一泊プチ旅行してきます。 今月はけっこう気楽でいいんだけど、時間が経つの早い… 

 あと、ヤギすごい。 

■6月18日(土)・

 ちょっとした美味しんぼ中毒になってます。 他にお借りしたDVDも観なければいけないというのに止まらない〜。 全部で136話、もうすぐ見終わります。 

 ところで、30年以上前から活躍してる、元祖JOJO立ちのThierry Perez氏が1964年生まれ、まだ52歳だっていうのにビックリだ! ハタチそこらでゴルチェやらマドンナやらの仕事してたんかー。 

■6月17日(金)・

 月イチの定期検診、聴力上がってました。 正常値までもうちょっと。 運動がんばろう。 

 メモ…クラーナハ展(10/15〜) もう秋の展示か〜早いな。

 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち(7/13〜) 

 デトロイト美術館展(10/7〜) ゴッホ、モネ、ドガ、これはかなり混みそう。 

■6月16日(木)・

 ようやくコミケの入場チケットが届きました。 今年はいつもより遅いような気がします。 仕事の谷間でのんびりしてます。 

 メモ…沖縄の人が呼んでいる商品名が面白すぎるぞ!

 ポチッとありがとうございました♪

■6月15日(水)・

 「ポンペイの壁画展」(森アーツセンターギャラリー) 彩り豊かな昔の人の暮らしぶりに思いを馳せられました。 古今東西、昔の人のセンスってほんとカラフルなんですよね。 現存してる仏像や神像は塗装が剥げたものばかりですけど、色落ちしたものはシックな美しさがあって好きだな。 ヴェスヴィオ山が噴火して麓に火砕流がなだれ込むシミュレーション映像は観てて辛かった。 こんなにあっという間になだれ込まれたら、逃げられませんよ…。 

 メモ…オルセー美術館特別協力 生誕170周年 エミール・ガレ (サントリー美術館) なにゆえ170周年(笑) ともあれガレの花瓶は何度観ても飽きないので開催嬉しいです。 

■6月14日(火)・

 今日はお得意様であるサーチフィールド株式会社ギクタス事業部様主催のクリエイター交流会(in渋谷)に参加してきました。 ギクタスのスタッフさんたちは普段メールのやりとりのみで、実際お会いしたことのない方ばかり。 こういう会を開いてくださるとありがたいです。 

 ここ数年執筆参加させて頂いてるトレーディングカード「FORCE OF WILL」の映像化計画の情報が発表されまして、GARO炎の刻印/DIVINE FLAMEの林祐一郎監督や天神英貴さん(ラファエロ師匠の声役・今回はキャラデザ)が起用されると知ってびっくり仰天しています。 2018年が楽しみです! プレイヤー視点でもアニメを楽しんでみたいから、これからトレカで遊んでみようかな? 

 ポチポチっとありがとうございます♪

■6月13日(月)・ガーランド様

 久しぶりにらくがき(音出ます注意)「ラジアントヒストリア」のガーランド様(39) 少年剣闘士→傭兵→砂漠の王。 言動がいちいち男前すぎてたまらんのです。 このゲームはほんとキャラがみんな良いんだわー。 どなたかラジヒスプレイしてくり〜。 

 メモ…ディンカ族の写真 たいへん美しい。 写真家の腕も素晴らしい。

 ポチポチっとありがとうございます♪

■6月12日(日)・

 海外旅行計画中。 近場のマカオあたり狙ってます。 1月は入院のためラスベガスキャンセルしちゃったんですよね…今回は行けると良いな。 

 GARO DIVINE FLAME 3回観てからの感想…

 レオン…TV時代からの挫折と不幸続きだった彼を見守ってきた身としては、心身ともに成長した姿に胸が熱くなりました。 ガロの鎧を王子に取られて哀れでみじめな時もあった分、最終形態の彼の神々しさには鳥肌&感涙。 この変身は王子よりも優位なガロ後継者として確立されたってことなのかな。 ウブなところは相変わらずで可愛かった。 最高に魅力的な主人公です。 

 ヘルマン…今回も主役を食い兼ねないほどに格好良かった。 しかし、思えば彼が戒律を破っていたのなら、人間の捕縛からさっさと逃げて、アンナを助けられたかもしれない。 愛する女性を救うために戒律を破り、いろんなものを犠牲にしたダリオとは対極の生きざまだったんだな。 愛される女性 の側としてはどちらが幸せだったんだろうか? 見方変えたらアンナさんが不憫にも思えてきました(もちろん、彼女は誰かを犠牲にしてまで自分を救ってほしいとは思わないだろうけど) トークイベントで林監督がさりげなくこぼした「魔界でアンナに焼かれているし」って衝撃のコメント…アンナさん、やっぱりヘルマンに怒ってるんだなぁぁ(汗)

 アルフォンソ…トークイベントで林監督「ホラーにキスされるし散々でしたね」 靖子にゃん「でもアルフォンソだから大丈夫じゃないの?(←な、なにが??汗)」ということで、いろいろ酷い目にも遭ったりしたけど、婚約者はいるし父王も健在だしで結構順風満帆でよろしいんじゃないかと。 それにしても婚約者のアイドルっぽい格好は…王子の好みなのか、それともあざとい女子にひっかかっちゃったのか…

 エマさん…初回観たときはレオンと何もなさすぎてがっかりしたけど、武井先生のレオンとエマの漫画を描きたいというコメント読んで気分を取り直しました。 戦闘シーンはめちゃくちゃクールで惚れ惚れしました。

 ロベルト…ピンチの時には敵にも立ち向かうなんてえらい子や…。 どんな大人に成長するのか楽しみだ。 ヘルマンのスケベ遺伝子が発現しませんように。

 サラ姫…初声優とのことで聴く前は不安だったけど、良い意味で初々しくも自然な演技がよかったです。 初めて観たときダリオのあまりの片思いぶりにしょんぼりしたけど、パンフレットで「深く愛し合っていた」と書いてあって、それならまあいいんじゃないか?と無理矢理溜飲を下げることにしました。 靖子氏のコメントで「究極にプラトニック」て書いてあったので、姫には既に婚約者がいて、結ばれないと知りつつもお互い思い合っていたという設定だったのかなぁ。 

 ヒメナさん…一時でもヘルマンに会えて、そして「ヒメナ」って呼んでもらえてよかったね。 お母さんになったものだから体格も頼もしい感じになっちゃって、そこんとこリアルでいいですね。 でも私は未だに、益々ヘルマンに似てくるであろうレオンと同居するのはちょっと色々困るんじゃないかと思ったり…。 

 作画・演出…最高!最高!林監督も朴さんも天才!! アクションは3周しても見応え充分でした。 背景もすごくスケール感が出ていて美しい。 ほんとに素晴らしいアニメをありがとう!!!! ……続編希望!!

 ポチッとありがとうございます!

■6月11日(土)・コミックマーケット90 日曜日 東地区 "ヒ" ブロック 11a

 コミケ受かりました。 前に二回連続で落ちたので、1年半ぶりの出展。 新刊は、イラスト集2冊目を出す予定です。 あと、多分チケット余りそうなので、欲しい方はご一報下さいませ。 今回もどうぞよろしくお願いします♪  

 GARO DIVINE FLAME のパンフレットに色々興味深い情報が載っておりまして。 ・サラ姫の紹介「ダリオと深く愛し合っていた」…えー…… ダリオ>>>>>>姫 くらいの愛の差を感じたのは私だけではないはず。 ・ロベルト模倣爆弾はダリオ作…けっこうまめまめしくて器用なのね。ほんとは目みえてるでしょ?と訊きたくなる。 ・「ツィルケルの輪」の発現の鍵は騎士の血を引く無垢なる魂…ロベルトが狙われた理由ですね。納得。 ・武井宏之先生のコメント…「20歳ほど年上の女性ヒロインと主人公の関係と心の成長は、まだアニメの中で描ききれいていないので、いつか自分が牙狼の漫画を描けるなら、そこを描きたい…」…一番ビックリした箇所。 エマさんアラフォー!そしてヒロイン!…い、急がないと出産リミットが…(汗) エマさんが公式ヒロインだったら応援したいです。 そして武井先生の漫画に期待!!

 いつもポチッとありがとうございます♪

■6月10日(金)・

 今日はご近所絵師さん・Kさんと近場のベトナム料理食べてきました。 今月は比較的ラクです。 

 昨日の美術館の雑感…

 「カラヴァッジョ展」 …カラヴァッジョの卓絶した技量は勿論、どれだけ唯我独尊の手の付けられない性格の男だったかというのもよく伝わる展示内容でした。 色んな事件や裁判沙汰を起こした記録が残ってて、それも併せて展示されてるのですよ。 やー多分この人身近にいたらかなりイヤだわ(笑) また、彼だけではなくて、グエルチーノやラ・トゥール等のバロック時代のビッグネームとも見比べられたりできたのも収穫。 ベルニーニが手がけた肖像画もありました。 天才彫刻家にとって絵画だってちょちょいのちょいなのだ。 

 「黄金のアフガニスタン」 …アレクサンドロス大王の東征によってギリシャ文化を持つ民が流れ込み、それから仏教、そして現在はイスラム教を奉じる民族が住んでいるんですね。 時代によって様式がこんなに変わる土地柄というのも面白い。 さすがヨーロッパとアジアの中間地点。 

 ポチッとありがとうございます☆★ 

■6月9日(木)・

 今日は午前中授業の後、上野で開催中の「カラヴァッジョ展」「黄金のアフガニスタン」観ていったん家帰って一休みした後に、また新宿に繰り出してGARO劇場版トークイベント観てきました。 長い一日でした。 

 忘れないうちにトークイベントの概要をメモっておきます。時間があるときに推敲します…(以下敬称略) ・劇場版を出すにあたって…(小林)TVシリーズで完結したので、劇場版は全く想定外だった。4年後というすごく微妙な時間が経っていたので、どのようにキャラを変えていくかよく考え話し合った。 ・未公開コンテ「ガイアバトルシーン」…変身直後に黒ずくめ集団と戦うところをコンテで紹介。(林)70分台に納めたかったのでカットしたシーンもいくつかあった。ガイアの愛馬の名は「テンジン」 ・黒ずくめ集団について…(林)「アポストロス」という名の魔導具。ニュグラヴュヌスが顔の皮を剥いで殺した女の体を、ダリオが手足を付け替えるなど改造して、ダリオのプログラム通りに動いている。 ・未公開コンテ「ヘルマン・ダリオ殴り合いシーン」…本当は鎧を着たままでの殴り合いだったが、予算の都合で生身になった。ただ原画を菅野さんが担当したので良い出来になった。 ・終盤のシーンについて…(林)最初はヘルマンが庇うのはヒメナとロベルトだけだったが、あとでレオンも加わった。ララは出すのか出さないのか凄く悩んだ ・未公開コンテ3「レオン戦闘シーン」…より多くの黒ずくめ集団と戦う ・エマ空中戦ラフ動画紹介 ・(来場者の質問)ヘルマンが腕輪をしていないのは?…(林)あの腕輪は地下牢で拷問されていた時にしていたものをずっとはめていたもの。 でもヘルマンは今は死んじゃって魔界でアンナに焼かれているし…。 

 ポチッとありがとうございます☆★ 

■6月8日(水)・

 Nさんお勧めの「ベアゲルター」(沙村広明 著) 美女とヤクザと闇の企業とあれやこれや、色んな要素の組み合わせが巧みで読み応えがあります。 暴力とエロと脱力ギャグは沙村先生のお家芸なんでしょうな、好きなものを好きなだけ描いてる感じが痛快です。 真似できそうもない独創的な設定にいちいち感心。 沙村先生は人間的に危険な嗜好の持ち主だと思うと同時に、作家性は凄いなといつも感心します。 今2巻段階だけど、話の核心がまだ分からずちょっとじれったい…続きが気になる。 面白いんだけど、ハードコアな描写もあるので読む人ちょっと選ぶかも。  

 ポチポチッとありがとうございます♪♪♪

■6月7日(火)・

 ヤングアニマル嵐最新号読みました。 決着はまだか、セスタスがんばれー。 この漫画主人公がうっかり負けそうだから困る。 

 「美味しんぼ」70話まで観た感想…・海原雄山は今見てもDVモラハラ男 ・山岡さんは社主にもため口で格好いい。でもこれでよく会社員やってけるな ・富井副部長はなんでこれが大手新聞社の副部長なんだ ・中松警部は職権乱用しすぎ ・ゆう子さんは言動がけっこう残酷 ・山岡さんとゆう子さんの仲の良さに萌える ・あとやっぱり面白い! 

 ポチッとありがとうございます♪ 

■6月6日(月)・

 今日は生徒たちと獣耳のスキンヘッドおじさんって可愛いんじゃないかという話で盛り上がりました。 あとで描いてみよう。 

 アニメ版「ベルセルク」来月 あ、蝕後の話なのね。 

 いつもポチッとありがとうございます。 励みになっております! 

■6月5日(日)・

 GARO劇場版2回目、今回はGARO友Kさん・Sさんと。 観た後は食事がてらGARO話で盛り上がったりお絵かきっこしたりと、とても楽しい一日でした。 初回はダリオ視点で観てしまった為悲しい気持ちでしたけど、今回はレオン視点で…立派な成長ぶりに感動しました。 また感想は改めて。 

 ポチッとありがとうございました☆☆

■6月4日(土)・ 仕事絵アップしました

 6/3発売のフューチャーカード バディファイト DDD(トリプルディー) エクストラブースター第2弾【超ヒーロー大戦Z】(ブシロード様)にて1点描かせて頂きました。

 AP増幅装置 … 虹色に輝くエネルギー体(水晶)を核にした装置…という設定です。 毎度どう表現したら伝わりやすいかなーって思案が必要なご注文を頂いています。 

 耳の調子も良くなってきたので、眠剤をなるべく飲まないようにしているこの頃。 夢の内容がヘビーなのは相変わらず。 昨晩のはまったく見たことのない果物を食べてました。 記憶を再構築して新しい物を作り出しているのか、夢って凄いな。 そういえば、蚊の飛ぶ音が聞こえにくくなっているのは、どうやら加齢のせいらしく…。 

 ポチッとありがとうございました〜♪

■6月3日(金)・

 ようやく一段落、取っておいたシャンパン開けてホッと一息、めまぐるしいひと月だったけど、体調不良で倒れることもなくて何より。 ヴーヴ・クリコ、ふむふむ、こういう味か、うまーい。 こないだのモエよりもパンチがあるかな。 ある方から貴重なプレゼントを頂いたりと、とても良い一日でした。 

 ポチッとありがとうございました☆ 

■6月2日(木)・島を旅立つ君たちへ・冊子 挿画

 宮古島と都会を結ぶATALASネットワーク・宮国優子ねーさまの所に献本を受け取ってきました。 宮古島に関わる偉人の挿絵を描かせていただきましたよ。 「ばんたがみゃーく」は「私たちの宮古」という意味です。 これからは島関連の執筆もしていきたいな。 

 (昨年も紹介しましたが)宮国さんは高校と元職場の先輩。 会うと決まって「あの会社辞めてよかったね〜」って話になります。 

 ポチッとありがとうございました☆ 

■6月1日(水)・ナイトウィッチクリア・デザイン画

 バディファイトのナイトウィッチクリアのデザイン画(アニメに登場するかも…とのことで)まだアップしてませんでした?

 美味しんぼ40話過ぎました。 おかげで最後の納品前倒しでいけそう。 明日は出講後どこか寄ろうかな。 

 そういえば先日ちらっとこぼした、実家の壁に自称アーティスト(父が大学教授)にラクガキされた事件。 昨年の山手線不審火事件の自称アーティストの父も有名大学の名誉教授でしたっけ。 似たにおいを感じました。 親が優秀すぎると子はこじらせてしまいがちなのかな。 

 ポチッとありがとうございました♪

トップへ戻る


備忘録… メアリー・カサット展 ルノワール展 ●メディチ家の至宝 ●エミール・ガレ ●クラーナハ展 ●ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち ●デトロイト美術館展 ● ●  ● ●