2017.9.1〜30

過去の日記


首刈りのクローズライン】 【Z/X

『恋獄』通販始めました

イラスト集『怪力乱神 第二集』 イラスト集『怪力乱神 第一集』通販中

ファイアーエムブレム聖戦の系譜同人誌『20年ロマンス』通販中(表紙描かせて頂きました)

熊胆撲滅・熊農場廃止 ツキノワグマの全頭解放を 

インドネシアの動物園で飢えに苦しむクマを救って下さい! ご賛同下さる方はクリック&拡散お願いします。 

 ※FC2メールフォームで頂いたメッセージが時々迷惑メールに振り分けられている場合があります。 そのためお返事が遅くなる場合がありますが、ご了承いただけますようお願いいたします。

■9月30日(土)・

 今日は飲み会でした。 先日元プロボクサーの方にセスタスお薦めしたら、気に入って頂けたもよう。 ムフ。 

 ダラケ!の浮気調査探偵回によると、浮気しやすい習い事は社交ダンスらしい。 男女で愛や情熱といったものを表現しなくちゃいけないだろうから、スポーツでは割り切れないところも出てくるのかな。 「ボールルームへようこそ」を見る目が変わりそう。 

 夜中冷えだしてるのでフリースを引っ張り出しました。 

■9月29日(金)・

 GyaO配信中の「しくじり先生/亀田親子」 亀田家を応援したくなった人が増えそうな内容。 私も今回観て、(親父さんの方はあまり好きじゃなかったけど)応援したくなりました。 興毅君の方は、昔、父の暴挙についての釈明会見を見た時からけっこう尊敬してたんですよね。 「それでも俺たちにとっては世界一の親父なので」なんて、発言できる若者はそういませんよ。 それに、何も無い場所から始める大変さが身にしみてると、亀田親子はあんまり嫌な目で見られません。 勿論私は不正やズルはしませんが。

 メモ…「劉邦」(高橋のぼる) 現代のヤクザ物など描いてた方なので意外に思いつつ興味引かれてます。 

■9月28日(木)・

 今日の作業のお供はNさんセレクションの地球ドラマチック&世界遺産、あとは哲学入門動画。 

 毎週金曜はジム休館日なため、今日は長めに泳いでました。 背泳ぎは気持ちいいんだけど、時々プールサイドにゴスッと頭をぶつけてしまう。 ちょっと痛くて恥ずかしい。 

 Alexander Creswell  こんなに重厚で儚げな水彩画初めて見たかも。 素晴らしい。 

■9月27日(水)・

 早めに飲んだ葛根湯が効いたのか、鼻風邪は悪化せず治りました。 今日の動画はイスラム教関連。 戦場カメラマンってイスラム教徒が多そうだけど、入信してると生き延びられる可能性が高いからかしら。

 メモ…東京モーターショー2017  

 美祭(10/22〜11/5 加島美術) ダイレクトメール頂きました。 ネットでの告知はこれからかな。 今回の目玉は河鍋暁斎とのこと。 

 網戸のはりかえ方法 やらねば。 

 ジェネリック家具…ていうのもあるんですね。 イサムノグチの有名なテーブル安っ! しかしうちには置くスペースが(略) 

■9月26日(火)・

 来月上旬まで忙しモードです。 

 「ダラケ!」めぼしいの大体見終わって、哲学入門動画流してます。 高校生の頃の自分、これ理解できてなかったろうな。 動画流して作業する時間が一番充実しているかも。 プラトンがイデア論を説いていた頃、日本は縄文時代。 槍持って獣を追い回していたご先祖達の中には、知能指数・潜在能力の高い人もきっといたんだろうな。 ただ、発揮されなかっただけで。 うっなんか切ない。  

 メモ…Stev'nn Hall ミクストメディア(画材混合)、鮮やかでコントラストの効いた色遣いが大変美しい。 

 ポチッとありがとうございました♪ 

■9月25日(月)・

 出張授業、今日で1セット終了。 睡眠がグダグダだったので直帰しました。 睡眠障害ってけっこうな時間ロスだから困る。

 「はじめの一歩」 〜118巻 ようやく追いつきました。 とても面白かった&長かった…! こんなに長く執筆しているのに、よく覚えてるなーと感心してしまう回想シーンなども多々。 難解なアクションもちゃんと描ききろうという意欲と多彩な表現力、凄すぎる…。 千堂さんはちょくちょく日本に来てるのかな?先生とはどうなっとるんじゃー森川先生そこんとこ詳しく! 40巻ぶり(!)に再開、隣同士で観戦する一歩君と宮田君のやりとりも可愛い。 あと、盛った雄犬みたいな鷹村さんを余裕であしらう山口先生かっこいい。 ていうかこの二人のカップルになったらエロすぎるわ〜。 

 メモ…来月暇が出来そう(いつも言ってる気がする)なので、プチ旅行したいなとあれこれ物色中。 新潟に行って石塚雲蝶を辿るのも面白そう。 でも行脚は体力使いそうだからエア旅行で留めておくべきか。 

 素晴らしい作品を鑑賞しつつ、ちょこちょこ自分なりに課題出しながら仕事絵をこなすようにしています。 今は、面を意識した塗り方にこだわり中。 思い起こせば自分は基本線で立体を表現しがちでした。 固定観念を打ち砕いて、ベーシックな部分を刷新するのが一番難しい。 

■9月24日(日)・

 暮れ方外を出歩くとキンモクセイとサンマの香りが漂っていましたよ。 

 「ボールルームへようこそ」12話 新学期始まって新キャラ登場。 新ヒロインはけっこうなツンデレっぽいぞ。 「真子がブラしたのはお前のせいか」と多々良に迫る賀寿兄よ…かける言葉がみつからんぞ…。 仙石さんの踊りは貫禄の美しさ! パートナーのお姉さんも「喋ったら三枚目」的なギャップ萌えキャラで素敵だし、ますます面白くなってきました。 原作読みたい。 

 メモ…オトメ勇者 倉花さんキャラデザだしナイスミドルはいるし服が破けるし(笑)で気になるんだけど…スマホゲーかっそろそろガラケーから乗り替え時かな。 

 ポチッとありがとうございます!

 Nさん…お気遣い感謝です! わわ、そちら様も大丈夫ですか? 私は幸い鼻風邪程度で済んでまして、葛根湯飲んでおります。 札幌はもう肌寒そうですね、どうかお体に気をつけてお過ごしくださいませー。 

■9月23日(土)・

 お酒好きなんだけど、呑んだその日は睡眠の質が良くないのが悩ましい。 眠るのがヘタになった。 

 ずっとダラケ!動画を流してます。 ドヤ街の回もなかなか良かった。 あしたのジョーの舞台の山谷地区は前々から気にはなってるんだけど、行くのはちょっと気が引けます(地元の人にとっては迷惑?)。 司会の千原ジュニアさんは大坂のドヤ街にいたのか…ハングリー精神旺盛そうだ。  女性バックパッカーの回もなかなか濃密でした。 旅先でフルボッコにされたとか、わざわざ危険地帯に行ってそんな目に遭わなくても。 命は一個きりだし、安全の為の費用くらいは稼いで捻出したらいいのにと思うんだけど、ロマン的なものを求めてるのかな。

 はじめの一歩 〜111巻 一歩VSゴンザレス戦は3巻分ちょい、森川先生もの凄い几帳面な方なんでしょうね、内容も作画も緻密すぎて…。 ゴンザレスもスラム上がり、やっぱりボクシングは貧乏人の成り上がり手段なのだな。 千堂・間柴の久々のリング見られてほくほく。 試合前に殴り合いとか、この人達全然成長してないんじゃないの(汗) そして一歩君のパンチドランカー疑惑、ついに来たか。 む?会長に可愛がられる一歩に鷹村さんが嫉妬心を抱きだした?? 

 メモ… 十和田湖 銀山温泉 

■9月22日(金)・東京ゲームショウ

 東京ゲームショウ(ビジネスデー)行ってきました。 お世話になってる学校の出展ブース見舞いが目当て。 勿論他の企業ブースもざっくり見て回りましたけど、企業力を競い合う場でもあるんですなぁ。 ディスプレイだけでもとても見応えがありました。 (撮った写真はこちら

 今日は肌寒い雨天だったためか、今ちょっと風邪気味です。 

 「はじめの一歩」 〜105巻 ヴォルグ世界戦、(まる2巻の長尺だったけど)好きなキャラの久々の登場は素直に嬉しい。 拳を交えた同士で応援する一歩と千堂の健気な姿も可愛いぞ。 板垣の鬱陶しいまでの快進撃がひとまずストップしてスカッとした。 調子乗りすぎだったわ。 一歩VSゴンザレス戦、試合自体よりも、観戦する間柴・千堂・宮田たちと、放送解説役の伊達・鷹村を見てるほうが面白い気がする。 宮田君、実は一歩オタクだったのね(本人は一歩が宮田オタクだったこと気持ち悪がってたのに…) そして一歩と久美ちゃんは100巻越えてもなんもない>< こんなに進展のない二人を見守ってきた30年来のファンの気持ちはいかばかりか…。

■9月21日(木)・イラストアップしました

 9/8発売のトレーディングカードゲーム・「Force of Will 革命前夜」にて4点描かせて頂きました。

 食料調達… 豚ちゃん大ピンチ。 殺されそうなのにこの人なつっこい表情よ…描いた本人も胸が痛くてたまりませんでした。 10年後なのでドングリが10個増えてます。

 ホエーレ豚… すんでの所で逃げる豚ちゃん。 逃げてくれー! 実はこれ、子豚ちゃん時代の絵だったのですが(首のドングリが2個)、担当さんにこの設定はあんまりだとぶうぶう抗議したら「食べられそうな所を逃げ延びた“元”子豚」というテキストにして貰いました。 たまにはゴネてみるもんですなぁ。 

 押し流す雨… シーラちゃんも10年経って美人に成長してます。 以前描いたのと同じ技なのでアングルを変えて。

 弓矢の罠… 罠に掛かるダークエルフ。 このシチュエーション以前描いたような…描いてないような…けっこうデジャヴュ。 

 今月一番手が掛かったイラストの納品完了の連絡を受けて、安堵のあまり口からエクトプラズムがホワッと出ました。 ああ〜いけない(戻し戻し)

■9月20日(水)・アートアクアリウム2017/DURANDURAN 

 コンサート前に寄ったアートアクアリウム2017、(撮った写真はこちら)私には思いつかない空間デザインに感心しつつ、金魚の美しさに見入ってしまいました。 結構な数の水槽を、食べ残しなどの生活臭や、パイプなどの装置など見せずに幻想的にディスプレイする徹底ぶりが凄い。 管理大変だろうなぁ。 

 そしてDURANDURANのコンサート。 30年越しの感激(姉の影響で小学生からのファン) 彼らの前に1時間ほど、ナイル・ロジャース(CHIC)のパフォーマンスがまた素晴らしくて。 ナイルはMJ、マドンナ、ダイアナ・ロス、デビッド・ボウイ、ダフトパンクらのプロデュースを手がけてまして、そのヒット曲メドレーだけでわりとお腹いっぱい(…と、ツイートしている人も少なからずいました)。 DURANDURANは懐メロから新曲まで、サイモン歌うまいし、ジョンのベースもさすがだし、手抜きのないショーでした。 観客は殆どが50歳前後、男女比は2:8位かな。 

 今回のコンサートの同行者は80年代ポップス&絵描き仲間の、のははんさん。 7年ぶりくらいにお会いしたけど相変わらず素敵な方でした。 ネットが無かった時代のチケット購入苦労話面白いっ! 懐メロ話、最近亡くなった方が多くて、ちょっとしんみりしちゃいました。 

 ♪Duran Duran - Last Night in the City featuring Kiesza ←イントロ「鼻からスイーツ」って聞こえないかと内輪で盛り上がってる一曲。 コンサートでも歌われて噴き出してしまった。

■9月19日(火)・ 

 ひとまず一番大がかりなイラストの提出終わったー。 もう飲み回から3日過ぎてた早っ! 

 ダラケ! 戦場カメラマンの回も見応えありました。 新聞社のスクープ写真の安さに驚愕。 朝日新聞1面記事(バーミヤン遺跡破壊)でたったの15万円…3枚だから実質1枚5万円。 命懸けで撮ってきたんだから、もっと払ってあげてよ〜。 クレーム対応スペシャリストも大変だなー。 私も創作業してたら、たまにおかしな人に絡まれたりもするけど、まあたまにだからまだ良いやと割り切れます。 こんなのとしょっちゅう付き合っていったらこちらの気が変になりそう。 

■9月18日(月)・ 

 「ボールルームへようこそ」 11話 手に汗握る(1クール目の)クライマックス 素晴らしい! なんて眩しい青春ドラマなの。 雫ちゃんは悔し涙まで美しい。 「ダンサーは自己顕示欲の塊だ」(by仙石) プロダンサーの引き際の心境などが知りたくなりました。 自己顕示欲が満たされた頃が辞め時なのかな。 

 今日はずっとダラケ!流してました。 遺体処理士の凄絶な仕事内容…誰かがやらねばならない仕事を敢えてやれる人はただただ尊敬。 自分ってあんまり世の中の役に立ってないのではという引け目は結構いつも感じています。 基本絵描いて生活してるし…。 あと、孤独死だけはしないように気をつけよう。 

■9月17日(日)・ 

 昨日はよく喋ったなー。 懇親会は楽しいイベントである一方で、人脈を広げる大事な機会なんですよね。 のんびり飲み食いしていられません。 

 今日は顔マッサージの動画流してました。 執筆してると、眼精疲労は勿論だけど、どうしても顔の筋肉凝っちゃいます。 特にペン画は歯を食いしばって描きがちだから、奥歯がボロボロという人もいたりするそうで。 創作の道は無傷では歩めません。 代償があるからこそ、創作することによって自分が何を得たいのかというのがハッキリ把握できるのかも。 

 後で買いたいメモ… lackさん画集 デラックスじゃない

■9月16日(土)・

 毎年恒例、大規模(250人以上)なイラストレーターの懇親会でした。 今回も100枚くらい名刺交換したかしら。 SNSフォローは後ほど。

■9月15日(金)・

 朝起きてからミサイル落下したニュースを知りました。 話し合っても無駄な人々はいると思う。 勿論平和を願ってやまないんだけど…被害者が出るまで黙っているというのも。 

 「はじめの一歩」 〜97巻 一歩VS小島戦。 小島さんは一歩を心底敬愛しているが故に、現役最後の思い出に渾身のパンチを貰いたいと願う。 そして、故意に一歩を侮辱して腹を立てさせ、怒りの一撃を食らって思いを遂げる…。 一歩君にしてみたら大変な迷惑だったんじゃないんでしょうか。 モテる人は何かと面倒くさい目に遭うものだな。 モテ税か。 ワンパンチで試合が終わったため珍しく数話で済んだ対戦、これくらいの長さでサクサク読みたいかも。 伊達・千堂・間柴・間柴妹・冴木・沖田の宴会回ちょー楽しい。 伊達さん……「俺が俺であるために」と世界王者と壮絶な死闘をかいくぐってきたのに……こんなチャーミングくそオヤジが伊達さんの完成型なのだろうか(笑) ま、そんな彼も好きですが。 

 メモ…「寂しいのはアンタだけじゃない!」(吉本浩二 著) 聴覚障害について掘り下げた一作。 身に覚えがあるため未だ手に取るの躊躇してます(怖い) 今は片耳の軽度難聴で済んでるから良いんですけど、重度レベルに下がった時の耳鳴りはもう二度と経験したくない。 どうやら、全聾レベルになった時は地獄の苦しみだそうです。 聴覚神経は消耗品とのこと、みなさんもくれぐれも大事にしてくださいね。 

 来週のDURANDURANのコンサート用に耳栓を買いましたが、音響がきつすぎたら席を外す予定です。 ま、ちょこっと会えれば十分ってことで…。

■9月14日(木)・

 今日は午前出講。 はじめの一歩ファンの生徒いたムフフ。 納品前につき、外食だけ済ませて帰ってきました。 水道橋の海南鶏飯は先日の銀座のより美味しかった。 鶏は常温だったけど、蒸し加減が良くて。 

 「はじめの一歩」 〜95巻 野生児ウォーリーは負けた後も気持ちよかった(しっかし、一戦が長〜い) 会長「一歩の勝因はキャリアの差だった。経験積んだウォーリーに一歩は絶対勝てないから再戦はしない」って、ずるいな。 そしてウォーリー武者修行でニューヨークへ……洒落て洗練されたニューヨーカーになってたら寂しいかも。 しっかりした指導者がいるから道を踏み外す心配はなさそうだけど。 そしてますますウザさが増してきた板垣……底抜けに明るいキャラだったはずなのに、好きな子もベルトも持ってる一歩に黒い感情をくすぶらせてきてますよ。 

■9月13日(水)・

 水泳のメニューに背泳ぎ加えてみたら、背筋が筋肉痛中。 効いてる。

 とうとうちっさい頭蓋骨モデル(900円くらいの)を購入。 

 今日は高校世界史のYoutube動画をずっと流してました。 次は倫理でも流そうか。 

■9月12日(火)・

 デザイン頭煮える〜限界まで知恵出し絞ってみっか〜。 

 作画にあたって古代エジプト関連の資料を漁ったり動画を観たり。 毒蛇ランキングベスト10 コブラ科無双。 こうして見ると蛇って最小限なパーツが美しいわね。 これほど繊細かつ妖艶な造形美の動物もなかなか。 

 GyaO配信の「ビーバップ!ハイヒール/睡眠法」 1日10時間は床につけって、そこまで眠れないや。 あ、「寝る前に退屈な本を読む」というのは心当たりがありますわ。 数か月前に、絵描き仲間さんから「よく眠れる」と勧めて頂いた、前世療法のCD。 良いんですよこれが。 ヒーリング系BGMに乗せてマッタリした口調で 「私が10数えたら、あなたは内なる世界に入っていきます…10…9…」って語りかけてくるんだけど、毎度聞き終わらないうちに寝落ちしちゃう。 すんばらしい! ただ、前世を垣間見たことは一度もありません。

 井上尚弥選手の防衛戦、素人目で観ても凄かった。 殴られた跡の薄い顔が強さを物語ってるような。 ドキュメンタリー動画観てみたら、なにげに近所にいらしたのね。 トランクスの一番目立つ箇所には大企業のロゴではなくて、実家(塗装業)の屋号、世界一の孝行息子すなぁ。 

 メモ…ふじさわアートフェスト(10/3〜14 旧近藤邸) 夏頃お知り合いになった背景絵師・北英明さんも参加されるとのこと。 建物自体も興味をそそられます。 行きたい展示会たくさんあるなー。 そうまめに行けないだろうけど。 

 ポチッとありがとうございました☆

■9月11日(月)・

 今日は出張授業(あと1回)。 昨日は普段利用している小田急線の電車が燃える事故があってびっくりしました。 ともかく死傷者がいなくて何より。 私も無事通勤できて良かった。 

 「はじめの一歩」 〜92巻 一歩VSウォーリー戦 インドネシア王者・野生児ウォーリー。 純粋で可愛いわ〜。 まだ17歳でこのポテンシャル、将来が期待されるんだけど、ついネーネーズの「黄金の花」が頭をよぎってしまいますよ。 俗世でその曇り無い目が濁らないのを祈りたい。 100巻の大台ももうすぐといったところだけど、一コマ一コマから、長年培ったキャリアの凄味を思い知らされます。 私も頑張ろう。 

 「ボールルームへようこそ」 10話も見応えありました。 それぞれの意地。 気持ちが折れかけたところを雫にフォローして貰った賀寿は、真子を見直しつつも、雫は俺には勿体ないと遠慮して、元鞘に収まりそう。 原作も読みたくなりました。 

 ♪澤野弘之BGM集 澤野さんはどの作品にもぐっと来る楽曲を提供できて感心してしまいます。 

 好きな空耳

 インフェクテッドbyオビチュアリー(1曲目 紹介したかもだけど)

 ファッキン・ホスタイルbyパンテラ(2曲目 こちらも紹介したかも)

 メモ…「星霜鋼機ストラニア」今どき珍しい縦スクロールシューティングゲーム。 

■9月10日(日)・

 「ボールルームへようこそ」 9話 今回も面白かったー。 引き続き、主人公&まこ VS 賀寿&雫。 女性は花、男性は花を引き立てる額縁。 賀寿とはどうしてもかないっこないと痛感する主人公は、まこを雫以上に巧く踊らせることに徹する、という展開は新鮮でした。 主人公組は競技には負けるけど、賀寿がまこを見直して、(主人公組の目論み通り)よりを戻すって結果になるのかな? 社交ダンスいいなぁ、やりたいなぁという気分にさせてくれる。 ちびっこラテンダンスのYoutube動画を見てみたけど、ゴメン、ちょっときついわー。 セックスアピールを年端もいかない子供にさせてもなぁというか。 技磨くには小さい頃からの積み重ねが大事なんだろうけど、でもなぁ…。 

 メモ…ファスナーポーチの作り方まとめ 時間があったらFOWのブタくんのポーチを作りたく…。

 洋画家Jeremy Mann すげー!!(←語彙が見つからない)

■9月9日(土)・大衆演劇in川崎

 今日はきみやすさん・うちの生徒と3人で大衆演劇(大島劇場/劇団翔龍)行ってきました。 川崎の座布団敷きの小さな劇場で、客は20人くらいだったかな。 チューハイ呑みながら見てたら居眠りしてしまい、座長の舞台挨拶で「大丈夫?死んじゃったのかと心配したよ」などといじられて恥ずかしかった〜(苦笑) 酔っぱらったふりして平謝りしました。 でも、売店でお酒売ってたから多少酔っぱらっても許されるのよきっと。 んでもすんましぇえええん>< 楽しかったデス。 化粧の仕方や着付けのアレンジとか創作の参考になりそう。 

 「はじめの一歩」 〜89巻 宮田君VSランディー・ボーイ・Jr 宮田君どんだけファザ…お父さんを敬愛してるんだ…! 彼の頭の中はボクシングとお父さんと一歩のことで大体埋まってるんじゃないか。 何とも残念なイケメンだ。 ランディー負けたけど現役続行なようでよかった。 世にも稀な両利きスタイル、また見たいし。 実は知的な沢村さん、まっとうな第二の人生(トレーナー)を歩めててホッとした。 だんだん板垣君がウザい存在になってきましたよ(能力が非現実すぎて他のキャラが雑魚に見えてくるレベル。これはまずい傾向なんじゃないんでしょうか) にしても、少年漫画の割には台詞の密度が高いんだよね。 

■9月8日(金)・絵仕事情報(Force of Will)

 本日発売のトレーディングカードゲーム・「Force of Will 革命前夜」にて4点描かせて頂きました。 アップは後ほど。 なんやかんやで15日頃までスケジュールみっちり。 あでも明日は遊びに行く予定。 

 来月からGARO新作〜! 主人公がマッシヴ野郎、いいじゃないの!(ありがちなアニメだったら気の良い脇役で、終盤ごろ格好いい死に方をしそうなポジションぽい) 監督朴性厚氏、超絶技巧アクションに期待。 脚本は虚淵玄さんあたりでも牙狼と相性良さそうな気がする(やたら悲惨な展開になりそうだけど)  

 PCでLINE始めてみました(未だにガラケーな私)。 お、これはなかなか便利。 あちこちやりとりをしていたら親戚の重い病のことを知り、心を痛めてるところです。 お見舞い何贈ろうかな。 動ける体でいられるのは有り難いことなのだと改めて感じずにはいられません。 

■9月7日(木)・ボストン美術館の至宝展/深海展

 授業後上野へ行ってきました。 今日は久々に夜中ちゃんと眠れてスッキリ。 毎日こうだといいな。 

 ボストン美術館の至宝展 …昔良さがさっぱり分からなかった、モネのルーアン寺院がとても美しく見えました。 感受性って変わるものだなぁ。 印象派の絵はかなり遠くから見てもほんと綺麗。 あと、サージェントのざっくりしつつも的確な筆運びと色選び、巧すぎる!

 深海展 …平日なのにかなりの混雑で長居できませんでしたが、珍しい深海生物(ホルマリン漬け)を色々見学できました。 デメニギスの透明部分どうなってんの。 

 メモ…マジカル・アジア(9/5〜10/15 トーハク)

 フランス人間国宝展(9/12〜 トーハク)

 狩野元信展(9/16〜 サントリー美術館)

 ゴッホ展(10/24〜 東京都美術館)

 ブリューゲル展(2018/1/23〜 東京都美術館)

■9月6日(水)・

 ようやく液タブ2号と1号を入れ替えました。 今回液晶部分を取り替える大がかりな修理だったため、液晶内部に残っていたアリの死骸も無くなってました。 

 眉毛猫かわいいウフフ。 眉を隠すと普通の表情だ。 

 メモ…西山美術館の近くには武相荘なる白洲次郎・正子夫妻の旧邸をリニューアルしたお店もあって、ついでに行くのも良さそう。 次休み取れたらどこ行こうかなーと考えながら作業するの好き。 

 ARTCAM(2次元イラストを3次元にできるソフト) 

■9月5日(火)・

 メモ…「Final Prtrait」 ジャコメッティの映画(2018年1月〜) 俳優・ジェフリー・ラッシュ、あ〜、「シャイン」の人か。 あまりにもジャコメッティの再現度が高くて、どの映画に出ていたのか忘れてしまってました。 多分レンタルで観る〜(映画って所要時間けっこう食うから気軽に行けません)

 安藤忠雄展 (9/27〜 国立新美術館) 

 至上の印象派展(2018/2/14〜 国立新美術館)

 古代アンデス文明展(10/21〜 国立科学博物館)

 遙かなるルネサンス展(9/21〜 東京富士美術館) ここは遠いから無理かも。

 驚異の超絶技巧展(9/16〜 三井記念美術館) 

■9月4日(月)・

 今日は病院。 このところ聴力安定していて助かってます。 

 好きな空耳

 チェロキーbyヨーロッパ (3曲目) タモリさんのコメントも面白い。 

 メモ…「鬼平ナイト」(9/21) 登壇者の豪華な顔ぶれが気になる。 

 おおっと 西山美術館が更にパワーアップしてますよ!! うわああああああロダンの考える人が金ピカにぃいいい〜〜〜しんじらんねぇえええ!! 傍らの考えるちびっ子(確か石像だったはず)まで道連れかぁぁぁ〜〜!!(爆笑) 考える人を赤い石で囲んだり、脇には神社まで!!なんという天翔る館長の閃き! 考える人、まさかこんな待遇(最早羞恥プレイ)を受けるとは思ってもみなかったろうな…。 沈思黙考してる横には □□「開運神社」 「億万年の愛」 だよもうどうしよう。 以前行ったときはそこまでじゃなかった。 い、行かねば!! 

■9月3日(日)・

 昨日まるまる休暇。 一杯ひっかけながら漫画読んでました。 今日から頑張りまー。 

 映画の空耳 お酒のお供に観てたけど、シーンと台詞が合ってて味わい深い。 

 ヤングアニマル嵐/セスタス感想(以下反転)… のっけからぶっ飛ばされてるエムデン>< いざ対戦してみると圧倒的力量差ありありだけどがんばれ〜。 ソロンは勝つには勝つんだけど、何か「あ、こいつも同じ人間か」と思えるような醜態をさらしてしまうとかいった事もあったり? 技来先生の巻末コメント:遠近両用のレンズを調達。歳ですなぁ…。 ←身に覚えがあると余計切ない。 

 「はじめの一歩」  〜78巻 色々厳しい展開に青息吐息。 不良頂上決定戦みたいな間柴VS沢村。 間柴さんは反則負け&期限付き出場停止なのはまだしも、沢村さんが王座獲った直後に交通事故でプロ引退って…悲しい。 あのファイトスタイルがもう見られないのか。 またも見舞いに朝イチで駆けつける千堂さんの親切っぷりよ。 同じ不良でもそれぞれ気質が微妙に違ってるのが上手い・美味い。 千堂さんのお好み焼き屋でのお茶目っぷりに和む。 そしてついに問題の76巻来ましたよ…宮田君との試合が反故になっちゃった事件。 そりゃ、20年一歩ファンだったら文句言いたくなるのも分かるわ。 宮田君の土下座なんて見たくない。 ……今現在まだ対戦してないんよね…(ため息) あと、鷹村の青木イジメが酷くて青木さんが可哀相でならないこの頃。 鷹村さんがかなり嫌いになってきた。 一方、実は野球に関しては天才的だった青木・木村を見直したり。 それから、毎度思うんだけど、レフェリーってなんて勇敢な人達なんだ! よくもこんな殴り合いに無防備に割って入れるわ〜。

■9月2日(土)・イラストアップしました(Force of Will)・ジャコメッティ展 

 トレーディングカードゲーム・「Force of Will 零夜クラスタ スターターデッキ」にて2点描かせて頂きました。

 ホエーレ豚 …何枚も愛情込めて描いたのに「名物の一つになっている」の説明よ、おおお(号泣) これほど心が痛むカードって無いんじゃないのかしら。 珍しく担当氏にぶうぶう文句つけました。 後で飼い主から逃げて大群作ってる豚くんたちの二次創作絵を描く予定。 

 押し流す雨 …水属性ルーラー・シーラちゃんの技カード。 七原しえさんのデザイン斬新で素敵。 昨年、公開不可の背景カードイラストで、何度もリテイク貰いながらも荒れた海を執筆したのを思い出しながら描いてみました。 

 ようやく作業の切れ目が出来たのでジャコメッティ展(9/4まで)行ってきました。 ギリギリ行って良かった。 芸術を見たというよりも哲学を学んだという気持ち。 実際の絵に描くとモデルが小さくなっていく…と、感じるままに作っていったら、小さい針金のような像になってしまった…という流れだそうですよ。 確かに、遠近の差でどうしてもモデルは実物よりも小さくなる。 実物と目で見る感覚とのひずみにに違和感を持ちつつ、本質を見出そうとこだわった所が彼の凄い所。 

 ポチッとコメントありがとうございました♪

 Nさん…お疲れ様です!おお、昨日ポチ☆をチェックしそびれてすみません、残部9おめでたいっ!! オルフェンズ感想、げに、げに。 1期で終わらせておけばよかったですね…。  

■9月1日(金)・絵仕事情報(Dragoborne

 海外のトレーディングカードゲーム・Dragoborneにて1点描かせて頂きました。 サイトアップは後ほど。

 サイトトップに新刊「恋獄」情報アップいたしました、よろしくお願いします! 

 なんだか急に冷え込んで10月下旬みたいです。 気がつけば終わってる展覧会の多いこと。 時間経つの早い! 

トップへ戻る


備忘録… ●怖い絵展 ●運慶展 ●パリ・グラフィック展 ●安藤忠雄展 ●至上の印象派展 ●アンチンボルド展 ●古代アンデス文明展 ●遙かなるルネサンス展 ●驚異の超絶技巧展 ●ゴッホ展 ●マジカル・アジア ●フランス人間国宝展 ●狩野元信展 ●ブリューゲル展 ●東京モーターショー2017 ●美祭 ● ● ● ● ●