2019.2.1〜28

過去の日記

【怨恨の女帝スカルエンプレス】 (Z/X)

イラスト集『怪力乱神 第三集』 『恋獄』 イラスト集『怪力乱神 第二集』 イラスト集『怪力乱神 第一集』通販中

熊胆撲滅・熊農場廃止 ツキノワグマの全頭解放を 

インドネシアの動物園で飢えに苦しむクマを救って下さい! ご賛同下さる方はクリック&拡散お願いします。

 ※FC2メールフォームで頂いたメッセージが時々迷惑メールに振り分けられている場合があります。 そのためお返事が遅くなる場合がありますが、ご了承いただけますようお願いい たします。

■2月20日(水)・

 amazonプライムで配信中の「デンデラ」を観てました。 サバイバル婆さんたちを観ていたらなんだか元気が出てきましたよ。 

 メモ… ジュエリーと宝飾芸術の学校 ←興味をそそられるけど英語で講義っていうのがネック(汗) 通訳が付くなら参加したい。 

■2月19日(火)・

 「星の王子さま」(漫☆画太郎 著) 久々に漫画読んで笑い転げてしまいました。 何話か公開中なので読んでみてちょ。 画太郎先生イカレっぷり健在で嬉しい限りです。 「死ねーーー!!!」って台詞だけでも何故か笑える。 とりあえずサンテグジュペリと宮崎駿に謝ったほうがいいんじゃないか(笑) 返礼漫画も脱線しすぎてないかと心配しつつ、面白いからまあいいかという気になってる。 

■2月18日(月)・

 病気もわりと落ち着いてきたし、治療費もかからなくなってきたし、そろそろヨーロッパに美術館めぐりしたいな。 5年前の発症しはじめは2週間に1度くらいの頻度で発作がきたのですが、最近は年に数回程度に抑えられてきました。 メニエール病の治療でここ数年あれこれ試してみた個人的な効果メモ。 

 鍼灸 …発症し始め、1年くらい週2回くらいの頻度で続けたかな、劇的な効果はそんなに感じられなかったような。 ハリの種類も色々あって、刺すだけのもあれば、電流を流すものもあったり(←筋肉に直接刺激を与えるので気持ち良い)

 オステオパシー …こちらは半年くらい。 頭部をぐりぐりと押したりひねったりする不思議な施術。 痛気持ち良い。 個人的にめざましい効果は得られなかったような。 週2回くらいの頻度。 

 漢方薬 …こちらも2年近く続けてきたけど、あまり効果が得られなかったような。 月1万以上。 もしかしたらどんぴしゃな調合をしてくれる薬局に出会えてないだけなのかもしれない。 それにしても漢方薬はどんな薬効でも大体味が甘苦い。

 水泳(有酸素運動) …週5,6日の頻度。 多分一番効果があると思う。 座り作業なので、全身運動をしたら体液の巡りが良くなる感じもするし。 もともとこの病気は体液の滞り(内耳のむくみ)からくるというし。 ジムが休館日の時はとりあえずウォーキング。 

 水分摂取 …毎日2〜3リットルをこまめに飲む。 以前胃がん検診でしばらく水分を断たなくてはならなかったとき、発作が出そうになったので多分効果があると思う。 あと、胃腸の為に冷たい水は飲まないようにしてます。 

 睡眠 …おそらくかなり大事。 発作が起きそうな時は決まってうまく眠れない時が多い。 こういう時は眠剤で眠るようにしてます。

 でも、もしかしたら上記の事をちゃんぽんでやった結果、復調してきたのかもしれない、という気もあります。 色々気遣っても、発作になる時はなるので、あまり神経質にならずに適度な運動をしながら気楽に過ごすのが一番だとも思います。 

■2月17日(日)・

 「MAGI-天正遣欧少年使節-」 一気に観終えました。 キリシタン狩りをした日本側の動機、奴隷について少年使節に尋ねられたローマ教皇がどう弁明するか。 多くの国に配信するとなると、落としどころが難しかったんじゃないか。 そして役目を終えて帰国した4使節に待っていたのはキリスト教弾圧。 殉教、棄教、国外追放と、それぞれが波瀾万丈な人生を送っていたようだ。 天草四郎が使節の一人の息子(の可能性が高い)というのも初めて知った。

 「パンとスープと猫日和」 母の死を契機に、脱サラしてサンドイッチとスープだけの食堂を開く独身女性の話。 特に浮いた話もなく、劇的な展開もなく、穏やかな空気の中、淡々と繰り広げられる日常ドラマがなんだか心地よかったです。 

■2月16日(土)・

 「MAGI-天正遣欧少年使節-」 amazonプライムビデオ独占配信とのことですが、スケールが大きくて話も分かりやすく引き込まれてます。 少年使節はローマ教皇に会ったというくらいしか知らなかったのですが、道中の尽きない苦労話なども見応えあり。 180カ国で配信するというからポルトガル宣教師もスペイン王も英語で喋ってるのかな。 「黒人は奴隷になるために生まれてきた」と迷い無く説く宣教師を見てたら、黒人が差別から解放される道のりの厳しさに思いを巡らせてしまいました。 

 ガレッジセール・ゴリさん脚本・監督の映画「洗骨」が巷で評判のようで観てみたい。 

 ドラァグクイーンのメイク術がファンタスティック! もはや絵心だわ。  その1 (一番最後のサーシャめっちゃ素敵!スキンヘッドで女性らしくセクシーってのは高度!) その2 その3 

■2月15日(金)・Kurt Cobain

 彼のドキュメンタリー映画「COBAIN モンタージュ・オブ・ヘック」 先日レンタルして観てみました。 アーティストであるというのを除くと、精神疾患と薬物で崩壊していく一人の人の記録なものだからとにかくしんどい。 カートコバーンのイメージ像。 細密に端正に描くと実像が見えなくなってしまう。  

 精神疾患は気分障害だけでなくて大なり小なり脳の機能にも支障きたしてくるからやっかい。 私もうつ病で頭にダメージ負ってしまって、自分の無様さに未だに引け目を感じていたりしてます。 作品を世間に出すのも後ろめたかったりする。 それでも自分の活動が誰かの励みになったりしてたら良いなという気もあるから頑張ってみたい。 病気の事を描くと言い訳じみてて嫌だけど、情報不足で病気を認知する機会が遅すぎたという悔いもあって、少しでも多くの人に知っていて欲しいからときどき書いておきます。 

■2月14日(木)・

 ファイアーエムブレム 風花雪月 新作情報出たぞ〜! 私もいよいよSwitchに移行か。 あまり使ってない3DSとPSVitaがあるんだが(汗)

 「ゴールデンカムイ」はこの数週話、主要キャラの中で死人が出そう。 ハラハラどきどきの展開に目が離せない。

 アニメ「盾の勇者の成り上がり」 異世界転生ハーレムもの。 主人公がなかなか厳しい立場に追われて苦労をしているのが特徴だろうか。 タヌキ娘や鳥娘など、半獣女の子たちが可愛い。 

■2月13日(水)・板東武者(武者絵展イラスト)

 NYさんから愛情たっぷりなバレンタイン詰め合わせセットを頂いてほくほくしてます。 めちゃうれしいありがと〜!! これで繁忙期乗り切れるッ!

 武者絵展のイラスト公開許可が出てるのでアップしました。 相馬馬追祭見に行ったら板東武者のイメージも変わりそうだ。 

 アニメ「約束のネバーランド」 〜5話 土台はカズオイシグロの「私を離さないで」のように、最終的には殺されるために飼育されている孤児達の逃亡劇。 どちらかといえば頭脳戦。 これからどんどん面白くなりそう。 

■2月12日(火)・百鬼丸とみお(どろろ)

 「どろろ」6話 悲惨すぎて泣きながら二次創作↑描いてました。 それにしても普段の百鬼丸は無垢な赤子のようで、構ってあげたくなるほどかわいい。 これから失った身体機能を取り戻しながらどんな人間に形成されていくのかが楽しみでもあり恐ろしくもあり。 以下ネタバレ反転→ うぎゃあああGARO炎の刻印の二の舞じゃないかーっ! ツイッターでは「おのれ小林靖子!」の怨嗟の叫びが飛び交っているぞ。 善良で何の力もない人が無惨に皆殺しって…原作通りではあるけど、原作よりもハードに描かれている。 「泣いたら負け」って決め込んでどんなに辛い思いをしても歌って耐えていたみお姉の、死に際に流す涙があまりにも可哀想。 自分の行いが裏目に出て、養ってきた子供達を目の前で殺されながら自身もなぶり殺されるって、どれほどの絶望感だったろうか。 百鬼丸が初めて口にした言葉は初めて好きになった娘というのも辛い。

 インフル流行につき仕事スケジュールも変動中。 私はまだ罹っていませんが、気をつけなきゃ。 皆さまもお気を付けくださいませ。

■2月11日(月)・

 道ばた猫日記 ←どれも心温まる猫話。 猫はどんな子でも可愛いなー。 拾われた子のビフォーアフター見てると、ほんとに動物って住む環境で表情が変わってくるものですね。 家に迎えられて可愛がられてる子の表情の穏やかなこと。 

 FEH進捗…緑魔ミストお迎え。 グレイル団長を迎えたらティアマトさんと支援組ませたい。 おめかししたティアマトさん、その手にしている赤い花を捧げたいのはグレイル団長なのよね。 ちょうど「どろろ」の赤い花の歌とかぶって余計こみ上げてくる物があります。 叶わぬ思いを抱きながら思い人に長年尽くすって辛すぎる。 団長、彼女に一度くらい応えてあげても罰はあたらないと思う。 

■2月10日(日)・

 DVD「空海 KU-KAI」 話を頭に入れずに観ていたのだけど、エンディングに流れたRADWIMPSの主題歌だけで感動的な作品に思えてきた不思議な一作。 シルクドゥソレイユのような宮殿と華やかな女性たちは見応えあったし、もう一度観てみようかな。 

 Mountain Top - RADWIMP 

 Shape Of Miracle - RADWIMPS MV

 昨日は久々にお酒を飲んだら、睡眠に支障を来してしまいまして。 酒は好きだけどやはりしばらく飲まない方向でいこう。

■2月9日(土)・イラストアップしました(大迫力!天使と悪魔大百科)

 大迫力!世界の天使と悪魔大百科(西東社) で描かせて頂いた3点をアップしました。 献本もありがとうございました。 10代向けですが、大人が読んでも楽しめる内容になってます。 私が多感な10代の頃に読んでたらハマってたかも。 

 ケルビエル …当初は頭が4つに翼4枚に…というビジュアルでしたが、急遽こんな燃え盛るマッチョに変更されました。 「ペプシマンのようなポーズで」っていう指示書…おお、懐かしい。 昔キーホルダー持ってたよ。

 ハニエル …学校の図書館に置いても問題なさそうな清楚な姿にしました。 ゲーム系だったら露出度の高い派手なねーちゃんになってますなぁ…。 

 ラジエル …じーさん。 知識を司る天使ということで、衣装に生命の樹を取り入れてみました。 普段ゲーム系で派手でなんぼなデザインをしているので、いざシンプルめにするとなるとそれはそれで悩みますなぁ。

 帳簿を8割方付け終えて気持ちも落ち着いてきました。 

■2月8日(金)・

 繁忙期もそろそろ折り返し地点か…と思いきや、図らずも作業量増し増し事態が発生。 

 ネオロマンスシチュエーションCD・百地&信行の章を予約しましたよ。 これを励みに月末まで倒れずにがんばろう。 

 岡田斗司夫ゼミ聴いてます。 ジブリアニメをそこまで深読みして観たこと無かったから興味深い。  

■2月7日(木)・

 挿絵を描かせて頂いたがんよろず相談室(濱元誠栄 著) amazonでの取り扱いを始めたようなので改めてご紹介。 おお、レビュー高い! 「詳しく知りたい人はクリニックに来て下さいというものではなく、安心して手に取ってもらえる本です。」 ←げに、げに。 

 アニメ「火ノ丸相撲」面白いです。 シュッとしたイケメンキャラが多めで、相撲は格好いい格闘技だというアピール頑張ってる。 昔相撲観戦した時、朝青龍の体型があまりにも均整が取れていて感激したのが懐かしいです。 

 メモ…ギュスターヴ・モロー展 お、パナソニック汐留ミュージアム。 数年前はモローとルオー展というのもやってたような。 ルオーコレクションがあるのでその師匠にあたるモローも贔屓にしたいもよう。 

■2月6日(水)・

 「どろろ」5話 原作でも痛ましかったみお姉と戦災孤児の話、アニメではより生々しい表現になってて余計辛い。 靖子にゃん楽しんで書いていそうだ。 そ、そして…っ ついに、百鬼丸がしゃべった〜! えっ?こんな悲劇的な流れだったっけ? そもそも百鬼丸ってこんなに陰気なキャラクターだったっけ? 原作を改めて読みたくなりました。 

 こちらのマレーグマとコアリクイグッズ欲しい。 可愛い。 マレーグマ、模様から判別してマーズとマーサがいるわね。

 家の近くにスポーツジムが新設されるとのことでそわそわしています。 今家から自転車で約10分・会費8000円↑・23時までなのですが、新しい所は自転車で約5分・会費5000円(24hで契約すると6000円) 今の所デメリットが見あたらないっ! 

■2月5日(火)・イラストアップしました(Z/X)

 昨年秋に発売されました『Z/X Zilions of enemy X』第26弾にて描かせて頂いたイラストをアップしました。

 滅殺の怪光線メジェド …昨年のエイプリルフール企画は企画したスタッフさんたちに拍手を送りたい出来映え。 大いに笑わせて頂きました。 壁紙も大事にとってあります。 

 怨恨の女帝スカルエンプレス …「まい・だーりん」はスカルエンペラーなのだろうか、ということをまだスタッフさんに尋ねていません。 そうだとしたらスカルシャーマンは愛妾ということになるんでしょうか。 睦み合う骸骨たちというのもなかなか。 

■2月4日(月)・イラストアップしました(Z/X)

 昨年夏に発売されました『Z/X Zilions of enemy X』第25弾にて描かせて頂いたイラストをアップしました。

 大海の聖王オーラヘケト …元キャラデザインは掘愛理氏。 今回担当させて頂いて、キャラ造形のかわいさにメロメロになりながら描いてました。 しっぽが残る幼少期の 「……!(りっぱなまほうつかいになるのがゆめです!)」って台詞とかもうほんとにいじらしくて。

 「タイガー&ドラゴン」 面白かったー。 クドカンさんよくこんな話考えつくな〜。 虎&竜の両キャラのお馬鹿っぷりも呆れるけど憎めなくて。

 ♪Desert - Beyond The Sun (Brancaccio & Aisher's Summer Lolly Mix)  やっと見つけた。 リミックスでテンポと印象ががらりと変わる曲で、買う度に「このリミックスじゃなかった〜!」 を繰り返していた因縁の一曲。 

■2月3日(日)・お仕事情報

 『大迫力!世界の天使と悪魔大百科』(西東社) にて3点描かせて頂きました。 掲載は後ほど。

 パリコレ学の冨永愛さんのお手本ポージング、思わず涙が出てくるほど鮮やかで美しかった。 すらっと体勢を変えるだけの動作でさえも見とれてしまう。 それにしても颯爽と現れて、学院生に的確なアドバイスと激励をして、最高峰のお手本を見せて去って行く冨永さん、格好良すぎませんか。

 「タイガー&ドラゴン」 見始めました。 ♪俺の、俺の、俺の話をきけ〜。 落語を絡めたコメディなんだけど、脚本がすごくよく練られてる感じで面白い。 クドカンさん凄い。 長瀬&岡田コンビの好演も実に良い。 

■2月2日(土)・

 今日は武者絵展に行って、鑑賞しつつ在廊されてる先生方に挨拶してきました。 武者をテーマにした個性的なイラストの数々、見応えがありました。 立派な執筆陣に加えて頂いたのに、図録の表紙にもイラストを使って頂いて縮み上がるばかりです。 凄い方々に混じってみるとそういう気持ちになるものだという事を知っただけでも貴重な経験になりました。 教え子にも会えたし、良い息抜きになりました。 

■2月1日(金)・

 アニメ「僕のヒーローアカデミア」 生徒に勧められて観てます。 1シーズン視聴終了。 テンポが良く、全体的にクオリティが高く面白い。 主人公のデク君が今後どれだけ頼もしい男に成長するかが楽しみだ。 オールマイトの踏ん張りぶりは、もう彼が主人公でいいよってくらい感動しました。 あと、主人公を徹底的に見下したがるあまり敵意まで向けるマウンティング少年が相当ウザい(苦笑) 学校や職場では関わりたくない奴やーん。

 「ハラスメントゲーム」 〜6話 色んな立場の言い分や苦悩が伝わってきて面白いです。 …ていうか、企業戦士つらい…。

トップに戻る

備忘録… ●奇想の系譜展 ●エキゾティック×モダン ●みんなのミュシャ ●ウィーン・モダン ●シド・ミード展 ●ラファエル前派の軌跡展 ●廃墟の美術史 ●ギュスターヴ・モロー展 ● ●